自動車部品の相互認証、着々と進む | レスポンス(Response.jp)

自動車部品の相互認証、着々と進む

自動車 社会 社会

国土交通省は、スピードメーターやアンテナなど自動車部品の10品目を国連欧州経済委員会(ECE)の協定に基づく型式相互承認装置に追加した。

型式認定相互承認協定は、ECEにより58年に締結された多国間協定で、日本を含む38カ国・地域が加入している。相互承認を受けた部品は加入国間の認証手続きが不要になり、輸出入手続きが簡単になる。
《編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品