【三菱の新風『エアトレック』】次世代クロスオーバーナビ | レスポンス(Response.jp)

【三菱の新風『エアトレック』】次世代クロスオーバーナビ

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

【三菱の新風『エアトレック』】次世代クロスオーバーナビ
  • 【三菱の新風『エアトレック』】次世代クロスオーバーナビ
  • 【三菱の新風『エアトレック』】次世代クロスオーバーナビ
20日に発表された三菱自動車の新型RV『エアトレック』。オプションで用意された「DVD-MMCS(DVDナビ対応の三菱マルチコミュニケーションシステム)は、7型ワイドモニターをインパネにビルトインするタイプ。

通常はアナログ時計がどっしりと納まっている部分に、DVD-MMCSを選ぶと、7型ワイドモニターが収納される。操作は、モニター下にあるジョイスティックやスイッチなどで行う。もちろん、走行状況やエアコンなどの作動状況など各種走行情報を表示することも可能だ。

MMCS用に用意されたDVDナビは「V7000」と「V5000」の2種類。共通の性能は、約2万6000件の住所が、「号」までピンポイント検索、表示可能。約1万3000件の交差点レーン情報を収録し、走行レーン表示を可能としている。ルートは5ルート検索できる。V7000は、音声認識エンジンとDVD映像ソフト再生機能を標準搭載している。

なお、最下グレードの「20E」は、DVD-MMCSはおろか、MMCSを選択することもできない。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品