150万台達成の晴れ着はマジョーラカラー!? 『ワゴンR』にプレミアムな一品 | レスポンス(Response.jp)

150万台達成の晴れ着はマジョーラカラー!? 『ワゴンR』にプレミアムな一品

自動車 ニューモデル 新型車

スズキは『ワゴンR』の国内累計販売150万台達成を記念して、限定車『ワゴンR 150万台記念車』を3000台限定で20日より発売を開始した。同車は1993年9月に発売開始し、2001年4月に発売以来7年8カ月で国内販売累計150万台を達成している。

特別限定車は、ワゴンRシリーズの最上級モデルの「RRリミテッド」をベースに、デジタルサウンドプロセッサー(DSP)機能を装備したMD/CDステレオや、専用スーパーウーハーと吊り下げ式リヤスピーカーを装備した上級オーディオシステムとしている。また、専用ファブリックシート、ドアトリム表皮、専用本革とウッドステアリングホイール、専用インパネガーニッシュなどの上級仕様を採用した。車体色として見る角度によって紫、青、緑系などに色合いが変化する「マジョーラサファイア」を用意、こちらはさらに限定150台となるプレミアムバージョンだ。

価格はベース車よりも2万8000円高く、2WDが144万4000円、4WDが156万1000円。パールホワイト塗装はさらに2万円アップ、マジョーラサファイア塗装は12万円アップとなる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品