【ホンダF1ストーキング】BARがホンダとの契約延長 | レスポンス(Response.jp)

【ホンダF1ストーキング】BARがホンダとの契約延長

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

BARが、ホンダとの既存エンジン供給契約を2002年シーズン終了まで延長したことを発表した。BAR代表のクレイグ・ポラックは「我々はホンダとの契約書にサインした。ホンダ側も喜んで合意してくれた。おそらくジョーダンとももうすぐ同じ結論に達することだろう」とコメント。

最近の噂ではホンダはBARかジョーダン、どちらかを切り、1チーム体制に変更するのではと言われていたが、これにより来季も2チーム体制維持はほぼ確実のようだ。現時点ではジョーダンがBARをコンストラクターズ1ポイント差でリードしているが、BARはスペインGPでジャック・ビルヌーブがホンダに復帰後初表彰台をもたらすなど、拮抗した戦いを展開している。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品