ニューウィー問題決着に当事者のコメント | レスポンス(Response.jp)

ニューウィー問題決着に当事者のコメント

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

急転直下で円満解決したエイドリアン・ニューウィー移籍問題。以前から友好関係にあった両チームは、マクラーレン側の謝罪をジャガーが受け入れることで突然決着、エイドリアン・ニューウィーは今後もマクラーレンに留まることが決定した。

早期決着したことは評価できるが、結局、事件の原因や和解するに至った経緯などは残念ながら明らかにされることはなさそう。当事者のコメントは以下の通り。

ロン・デニス(マクラーレン)「このような混乱と物事の複雑化を招いてしまった誤解が生じてしまったことを謝罪します。将来的に両チームの関係が素晴らしいものになること、そして争いはトラックの上だけで戦われることを確信しています」

エイドリアン・ニューウィー(マクラーレン)「このような事態に陥ったことをとても残念に思うと同時に、早期解決に至ったことを嬉しく思います。この件に関して生じた問題すべてについて申し訳なく思っています。今後はこの件のことはおいておいて、われわれ共通の情熱であるモーターレーシングに心血を注いでいきたいと思っています」

ニキ・ラウダ(ジャガー・レーシング)「無事解決したことは喜ばしい。ロンとエイドリアンからの丁寧な謝罪をいただき、プレミア・パフォ−マンス・ディビジョンとジャガー・レーシングはこれを快く受け入れた」
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品