中古車はどうでもいい? ヤナセ、アウディの新車販売を優先 | レスポンス(Response.jp)

中古車はどうでもいい? ヤナセ、アウディの新車販売を優先

自動車 ビジネス 企業動向

ヤナセは、札幌の月寒中古車センターを札幌市中央区に移転して「札幌伏見中古車センター」に改称すると発表した。月寒中古車センター跡地はアウディ専売店「アウディ月寒」を設置する。

月寒中古車センターは、交通量の多い南19条宮の沢沿いに面し、藻岩山裾野のおしゃれな街並みや高級住宅地。このため、アウディ専売店には絶好の立地条件と判断した。アウディ月寒はショールームに4台、屋外に60台を展示する広大な拠点となる。

月寒中古車センターは郊外の札幌市中央区南16条西19丁に移転し、営業所名を札幌伏見中古車センターに変更する。ベンツ、AMG、オペル、キャデラック、サーブ、シボレー、アウディの中古車を展示、月販25台が販売目標となる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品