アジアもダメで、日本国内の自動車生産空洞化 | レスポンス(Response.jp)

アジアもダメで、日本国内の自動車生産空洞化

自動車 社会 社会

アジアもダメで、日本国内の自動車生産空洞化
  • アジアもダメで、日本国内の自動車生産空洞化
日本自動車工業会が発表した4月の自動車輸出台数は、前年同月比13.4%減の35万1907台となり、2ケタのマイナスとなった。現地生産の拡大で北米が大幅にマイナスとなったのに加え、欧州そしてアジアも低迷した。アジア向けのマイナスは25カ月ぶり。

車種別では、乗用車が15.1%減で4カ月連続の前年割れ。トラックは2.4%減だった。仕向け地別では、北米向けが23%減、アジア向けが2.6%減、欧州向けが20.1%減だった。北米は現地生産の拡大がマイナスの主な原因だが、アジア向けはインドネシアなどの政情不安などが原因。国内生産は輸出に頼っていただけに、国内産業の空洞化に拍車がかかりそうだ。
《レスポンス編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品