ライトトラックにもハイブリッド!! GMが2004年に実用化 | レスポンス(Response.jp)

ライトトラックにもハイブリッド!! GMが2004年に実用化

自動車 ニューモデル 新型車

GM(ゼネラル・モーターズ)は、ハイブリッド式小型トラックの試作車を開発したことを明らかにした。ライトトラックのシボレー『シルバラード』、GMC『シエラ』をベースにしたもので従来のガソリンエンジン車が持つ馬力を確保しながらも、燃費を10〜15%向上させたという。

開発したハイブリッド式ピックアップトラックは、ガソリン車に搭載している5.3リットルV8エンジンを搭載することでガソリン車と同等の最高出力285馬力を実現した。また、回生ブレーキによってバッテリーにエネルギーを蓄えることや、アイドリング時にはエンジンを停止することで、最大15%の燃費向上を実現したという。

GMは2004年から、このハイブリッド式ライトトラックをフルサイズピックアップのラインナップに「ハイブリッド・パッケージ」としてオプション設定する計画。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品