ラルフ、フリー走行中のクラッシュで自宅休養 | レスポンス(Response.jp)

ラルフ、フリー走行中のクラッシュで自宅休養

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

木曜日のフリー走行でミカ・ハッキネン、ミハエル・シューマッハに続く3番手タイムを出したラルフ・シューマッハ。しかし2回目のフリー走行終了直前にオーバーランしてバリアに衝突、首を痛めてしまった。

チームの発表によると、怪我は重大なものではないが、念のためチームのフィジオセラピストはラルフに自宅に戻り休養するように命じたという。これによりラルフは華やかなモナコ金曜日(グランプリスケジュールは休日)のイベントなどには出席できなくなったが、1日ゆっくり休んで土曜日の予選に備える事になる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品