【株価】トヨタ主導の再建期待から日野が急進 | レスポンス(Response.jp)

【株価】トヨタ主導の再建期待から日野が急進

自動車 ビジネス 株価

全体相場は3日続落し、自動車株もほぼ全面安。その中で、日野自動車工業が前日比54円高の610円と急進した。この日前3月期の決算を発表したが、発表されたのは取引終了後。

トヨタ自動車の実質子会社となることが決まっており、トヨタ主導の経営再建を先取りする、買いを集めた格好。今3月期連結決算は、売上高が前期比6.1%増の7470億円、経常利益が同3.9倍の120億円、最終損益は4期ぶりに245億円の黒字となる見込み。

日野以外では、11円高の富士重工業、8円高のダイハツ工業のみ。一方、トヨタが50円安、ホンダが、180円安と反落し、三菱自動車工業が4日ぶりに下げた。いすゞ、マツダもさえない。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品