【リコール】ポンテアック2車種、キーをひねると火を吹くかも | レスポンス(Response.jp)

【リコール】ポンテアック2車種、キーをひねると火を吹くかも

自動車 社会 行政

ヤナセは24日、GMポンテアック2車種の始動装置に不具合があったとして国土交通省にリコールを届け出た。対象車両は1993年10月から1995年8月に輸入販売されたポンテアック『グランダムSEクーペ/セダン』と同じく『グランダムSEクーペ/セダンV6』の合計2419台。

これらの車両では、始動スイッチが不適切でセルモーターを長時間作動させ続けるとスイッチ内部が発熱し、最悪の場合ショートして火災になるおそれがある。国内の不具合件数は3件。
《編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品