F1マシン譲りの秘密兵器を装備。このBMW『M3クーペ』は一味違う | レスポンス(Response.jp)

F1マシン譲りの秘密兵器を装備。このBMW『M3クーペ』は一味違う

自動車 ニューモデル 新型車

BMWジャパンは、まもなく『M3クーペ』の引渡しを開始するが、6MTの対を成すものとして用意されたシーケンシャルトランスミッション「SMG-2」のオプション価格を43万円とする方針を明らかにした。

SMG-2は、F1マシンでも採用されているシーケンシャル方式を採用したトランスミッション。シフトアップ/ダウンは、ステアリングホイール後方に設置されたパドルスイッチ、あるいはシフトノブで行う。カーブに差し掛かった際にも人差し指の動作のみで素早いギアチェンジができるため、安全性も高いとされている。

343馬力の大出力を誇るM3だけに、イージードライブを行うためのデバイスではなく、あくまでも高い戦闘力を維持したまま走り抜けるための補助装置に過ぎない。

価格はSMG-2込みで829万円。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品