北米で人気爆発か? ホンダ『インサイト』にCVTモデル追加 | レスポンス(Response.jp)

北米で人気爆発か? ホンダ『インサイト』にCVTモデル追加

エコカー 燃費

ホンダは10日、北米市場で発売しているハイブリッドカー『インサイト』に、CVT(無断変速オートマチック)仕様車を追加し、同日から発売開始したことを明らかにした。

アメリカではガソリン価格高騰からハイブリッドカーに人気が集まっており、インサイトやトヨタ『プリウス』などに受注が集中し、すでに相当数のバックオーダーがたまっている。ただ、インサイトにはこれまでマニュアル車しかなく、AT好きのアメリカ国民からは「早くAT車を用意してくれ」というリクエストが出ていた。

価格は2万1180ドル(約259万円)で、2004年からカルフォルニア州で施行予定の排ガス規制にもクリアし、極超低公害車(SULEV)に認定されている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品