ケンウッド『EZ-300VP』ほか---ポータブルも伸びる | レスポンス(Response.jp)

ケンウッド『EZ-300VP』ほか---ポータブルも伸びる

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

ケンウッドは、ポータブルナビゲーションの新製品『EZ-300VP』と、ベーシックモデル『EZ-202P』の2機種を5月下旬より発売する。

昨年発売されたポータブルナビ『EZ-200P』は、一台完結で取り付け/取り外しが簡単に行えることや、CD-ROMタイプながらDVD-ROM並の性能が評価された。EZ-300VPでは、EZ-200Pで要望の多かったVICS FM多重チューナーを本体に内蔵し、車内における使いやすさが追求された。EZ-202Pは型式からわかるように従来モデルの熟成だが、新型の登場とともにベーシックモデルの位置付けになった。

ナビゲーションシステムは車載タイプを中心に普及が進み、2000年度実績では前年比130%程度になると予測される。その一方でポータブルタイプも順調に構成比を伸ばしている、とケンウッドは市場背景を解説する。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品