フォード、地球温暖化防止で独自路線 | レスポンス(Response.jp)

フォード、地球温暖化防止で独自路線

エコカー 燃費

ブッシュ大統領が批准しない、と発表して波紋を呼んだ地球温暖化防止条約だが、フォードはGM、クライスラーなどと歩調を揃えず、このところ独自のクリーンエンジン開発に熱心だ。

アメリカ人をあっと驚かせたのが、トヨタの関連会社であるアイシンとの提携でハイブリッド(内燃機関+電気)パワートレインを作る、という話。これによりフォードは『エスケープ』SUVにハイブリッド仕様を投入する予定だという。

トヨタはアメリカでは常にGMと提携関係にあり、フォードと協調することはこれまでなかった。今回のアイシンとフォードとの提携もアイシンが独自に行ったことで、トヨタは関知していない、という見方もある。しかしフォードがトヨタ『プリウス』と同じシステムでのハイブリッドを作ることは間違い無さそうだ。これに対し、今後GM、ホンダがどういう出方をするのか、関係者は注目している。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品