2003年の勝利に向けてのジャガー---ラウダ、改革展望を語る | レスポンス(Response.jp)

2003年の勝利に向けてのジャガー---ラウダ、改革展望を語る

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

2003年の勝利に向けてのジャガー---ラウダ、改革展望を語る
  • 2003年の勝利に向けてのジャガー---ラウダ、改革展望を語る
F1復帰組のBMWやホンダが好成績を収めるなか、いまだ下位で低迷中のジャガー。現状を打破すべく今年2月にCEOに就任した往年の名チャンピオン、ニキ・ラウダがジャガーの今後の展望について語り、2年後の2003年には勝てるチームを作り上げると宣言した。

フロントの無能を指摘する声が多かったジャガーに変革をもたらすため、ラウダは従来とは違う開発プロジェクトを計画中だという。「現在の急務はエアロダイナミクスの大幅改善。ボビー(レイホール)がそれに全力をつくしてくれている。うまくいけば近い将来ポイントを獲得することもできるはずだ」と、ラウダ。

3度のワールドタイトル獲得、自らの航空会社経営、フェラーリのアドバイザーと多くの経験を持つラウダの手腕に期待がかかっている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品