【ホンダF1ストーキング】ジョーダン3戦連続得点、の課題 | レスポンス(Response.jp)

【ホンダF1ストーキング】ジョーダン3戦連続得点、の課題

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

スペインGP(4月29日)ジョーダン・ホンダは7周目、フレンツェンがデラロサ(ジャガー)を抜こうとした際に接触、ともにそのままレースを終えてしまう。トゥルーリはサバイバルレースを走り抜いて4位入賞を果たし、3戦連続でポイントを獲得。

「(上位のリタイヤで)ラッキーだったとはいえ、このサーキットでは過去最高の成績を得られた」とエディ・ジョーダン。「今日のパフォーマンスはまだ充分ではないが、ヤルノはよく頑張った。彼の最初のピットストップでは順位を下げてしまったし、まだいくつか改善しなければならない点が残る」
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品