スズキスポーツ、フォーミュラマシン発売---入門レースをプロモーション | レスポンス(Response.jp)

スズキスポーツ、フォーミュラマシン発売---入門レースをプロモーション

自動車 ニューモデル 新型車

スズキのモータースポーツ関連会社であるスズキスポーツは、スズキ製エンジンを搭載したモータースポーツ参加用フォーミュラマシン2機種を開発し、来月15日からスズキの販売店を通じて発売すると発表した。

発売するフォーミュラマシンは、スズキの『kei』に搭載している660ccDOHCターボエンジンを搭載したフォーミュラ・スズキ『keiスポーツ』と、大型バイク『GSX1300RHAYABUSA』の1.3リットルエンジンを搭載したフォーミュラ・スズキ『隼』の2タイプで、いずれも本格的なフォーミュラマシンスタイルのデザインとなっている。

ユーザーに手軽にモータースポーツを楽しんでもらうことを目的に発売するもので、価格もkeiスポーツが215万円、隼が315万円と購入しやすい価格を設定した。

車両の発売に合わせ6月からは3つのカテゴリーによる「スズキ・ワンメイクレース・シリーズ」をスタートする計画。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品