国土交通省、6月1日から「不正改造防止キャンペーン」を実施 | レスポンス(Response.jp)

国土交通省、6月1日から「不正改造防止キャンペーン」を実施

自動車 社会 社会

国土交通省、6月1日から「不正改造防止キャンペーン」を実施
  • 国土交通省、6月1日から「不正改造防止キャンペーン」を実施
国土交通省は6月1日から1カ月間、不正改造車を排除するキャンペーンを実施する。警察と協力した街頭検査や、不正な改造を行うカーショップへの立ち入り指導、「不正改造車110番」の設置などを行う。

取り締まりは「特に統計はとっていないが、最近苦情が増えている」(同省)というマフラー騒音、クリアテール、スモークフィルム、ディーゼルエンジンの黒煙などを重点とする方針だ。街頭検査では、構造的な改造や悪質なケースについて、「整備命令書」を出される。
《編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品