【テレマティックス欧米の流れ】フィアット「コネクト」は携帯電話 | レスポンス(Response.jp)

【テレマティックス欧米の流れ】フィアット「コネクト」は携帯電話

自動車 テクノロジー ITS

カーマルチメディア、あるいはテレマティックスの欧米での動きはどのようなものだろうか。ここでは車載インターネット端末とそれにともなう各種サービスについて、欧米メーカーの最近の動きを見てみよう。アルファロメオは3月のジュネーブ・モーターショーで『147』5ドアを発表、同時にフィアットグループは車載オンライン端末「コネクト」を導入した。

GM「オンスター」やメルセデスベンツの緊急通報システム「Eコール」がプレミアム・サービスであるのにたいし、フィアットオート・グループでは今後フィアット、アルファ、ランチアの全モデル、全グレードにコネクトを設定していくという。ハードウエアの価格は従来のカーナビ並み、6カ月間のお試し加入期間を設けるそうだ。

「携帯電話と同じだ」とある関係者は語る。「登場したときは余分な機能だと思われ、邪魔にした人もいた。ところが今では不可欠な製品となり、生活の質の向上に貢献している。コネクトのような車載オンライン端末もそうなる」
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品