マツダ『MPV』などにインターネット接続可能な「@NAVIスポーツ」を設定 | レスポンス(Response.jp)

マツダ『MPV』などにインターネット接続可能な「@NAVIスポーツ」を設定

自動車 ニューモデル 新型車

マツダは『MPV』と『カペラワゴン』、『ファミリアS-ワゴン』にDVDナビとエアロパーツを装備した限定車「@NAVI SPORTSシリーズ」を発売した。装備を充実しながら価格を抑え、車種によって23〜40万円のお買い得感を出した。

“アット・ナビ・スポーツ”シリーズは、マツダ・テレマティックス対応のDVDナビを標準装備。エアロパーツを装着し、カーボン調パネルをインテリアに採用するなど、内外装をスポーティにした。また、プラチナムシルバーメタリックを設定している。

販売台数は限定され、MPVが9500台、カペラワゴンが1650台、ファミリアS-ワゴンが1800台となっている。売れ筋のMPVは約33万円分の装備をつけながら、10万円程度のアップに抑えた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品