タクシー運転手「マジメに働かんと」、強盗を説教して自首させる | レスポンス(Response.jp)

タクシー運転手「マジメに働かんと」、強盗を説教して自首させる

自動車 社会 社会

20日、大阪府東大阪市の路上で客を装った犯人にタクシー運転手が襲われ、現金を脅し取られるという事件が発生した。

警察の発表によると、事件が起きたのは20日の午前2時ごろで、客を乗せて走っていたタクシー運転手が「金を出せ」と、客に突然襲われたため、クルマを止めて現金2000円を男に手渡した。しかし、この運転手は犯人の男に「若いのにこんなことしていたらあかん、カネが欲しかったらマジメに働かんと」と説得。男も「俺が悪かった、警察に連れて行ってくれ」と反省したので、そのまま近くの大阪府警四条畷(しじょうなわて)署に向かい、自首させたという。
《石田真一》

関連ニュース

特集

おすすめの商品