【読者の予想】サンマリノGP優勝、ミシュランはこのまま突っ走るか | レスポンス(Response.jp)

【読者の予想】サンマリノGP優勝、ミシュランはこのまま突っ走るか

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

F1復帰4戦目にして優勝したミシュラン・タイヤ(使用チームはウィリアムズ)。ミシュランはこのままシーズンを突っ走るのか、読者の予想はいかに?

R. H. さんから --- 自分自身が、二輪・四輪共にミシュラン・ユーザーなので、今後も活躍すると期待しております。

一時期のWGPではミシュランは「魔法のタイヤ」などと言われていました。またラジアルタイヤを二輪レースに導入したのもミシュランだったはずです。その時の物は、一説では“For One's Special”だったようですね。オーダーメイドに近い物だったらしく、常勝チームやメーカーチームの各ライダーのオーダーで作っていた様です。

現時点でのF1ならばまだ供給台数もあまり無いですし、WGPの時のように出来るのではないでしょうか。ただしレインタイヤとインターミディエイトについてはまだまだの様ですね。コンパウンドの特性で、走り始めが固いのは市販されているタイヤも同じなのがいかにもミシュランですね。開発スピードも早いですし、地の利もあって色々なサーキットでテストできますからデータ収集などの点から考えても優位に立てるでしょう。

個人的にはあとピレリやダンロップが入ってくると面白くなるでしょうね。

Y. K. さんから --- BMWに6台乗り継ぎ、現在も『Mクーペ』と『X5』に乗るBMWフェチの小生です。先日のサンマリノGPでのBMWウィリアムズwithラルフの優勝はホントに嬉しかった! 復帰4戦目にしての勝利には正直、驚きでした。シュー兄はリタイヤしたものの、クルサード、ハッキネン、バリケロとは真っ向勝負しての勝利ですから、素晴らしい!!

さて、ミシュランはこのまま突っ走るか、ですが、マレーシア、ブラジルでも指摘された通り、レインタイヤ、インターミディエイトはBSと勝負にならないということがはっきりしていましたよね。これからあとのGPでも、雨が降ったらBSの天下でしょう。

ではドライでの勝負は? BSもシャカリキになって開発を進めることは必至ですが、ミシュランがここまでやるとは予想していなかったと思います。ファイアストンで大損したBSに、今以上の開発のパワー及び資金力ってあるのかな?

で、結論ですが、ミシュランが単独で突っ走ることはないと思います。だって勝負できるのはウィリアムズだけですからねぇ。ですから、ウィリアムズにトラブルが出ない場合は、BS勢と充分にいい勝負をすると思います。ただしドライでの話で、ウェットではBSが絶対有利であると思います。しかし、何と言ってもミシュランは“世界の巨人”ですから、ウェットでの性能差もいずれ縮んでくると思います。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品