早くも改良、MCC『スマートクーペ』のサスペンションなど | レスポンス(Response.jp)

早くも改良、MCC『スマートクーペ』のサスペンションなど

自動車 ニューモデル 新型車

ダイムラー・クライスラーは18日、MCC『スマートクーペ』を一部改良し、同日から全国の取扱店での販売を開始した。

今回の改良では、フロントサスペンションをダンパーストラット式からマクファーソンストラット式に変更し、操縦安定性を図るとともに、乗り心地の快適性も向上させた。

また、シートやダッシュボードパネルの色を変更したり、本革巻きステアリングやシフトノブを採用している。価格は130万円で、左ハンドル車のみの設定。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品