【e燃費からおしらせ】3月度のe燃費分析結果を発表 | レスポンス(Response.jp)

【e燃費からおしらせ】3月度のe燃費分析結果を発表

エコカー 燃費

『e燃費』は本日4月16日、2001年3月度における燃費データベース分析結果を発表しました。

月替わりの特別ランキングでは、春のフレッシュマン商戦にちなんで、「新車で買えるクルマ」を取り上げています。結果はトヨタ『ヴィッツ』1000ccのMT車が2位以下を大きく引き離して第1位となりました。ほかにもヴィッツは、1000ccのAT車、1300ccのAT/MT車、合計4種類がランクインしました。

e燃費は現在、ビジネスモデル特許を申請中です。そのライセンスに基づき、賛同する自動車メーカーや用品メーカー、損害保険会社、ガソリンスタンド、カーナビメーカーなど、企業へのシステム供給を含め、e燃費システムを広く普及させていく所存です。

◆iモード版e燃費へのアクセス

メニューリストの「ショッピング/生活」を選択
→「クルマ」を選択
→『オートアスキー』内のメニューから『e燃費』を選択

◆Jスカイ版e燃費へのアクセス
「J-スカイweb」の「ライフナビ」を選択
→「住宅・カーライフ」を選択
→『e燃費』を選択

e燃費とは 給油のたびに携帯端末から簡単な入力をすることで、愛車の燃費管理や、他のユーザーとの燃費競争ができるサービス。また、オイルなど消耗品の交換時期を自動的に通知したり、クルマのトラブルをQ&A方式で解決するコンテンツもある。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品