【ホンダF1ストーキング】BARホンダはがっかり---スペインから出直し | レスポンス(Response.jp)

【ホンダF1ストーキング】BARホンダはがっかり---スペインから出直し

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

【ホンダF1ストーキング】BARホンダはがっかり---スペインから出直し
  • 【ホンダF1ストーキング】BARホンダはがっかり---スペインから出直し
  • 【ホンダF1ストーキング】BARホンダはがっかり---スペインから出直し
同じホンダパワーのジョーダンがダブル入賞を果たした一方、BARホンダはジャック・ビルヌーブがリタイア、オリビエ・パニスがようやく8位フィニッシュと苦い結果に終わった。パニスは「今日はすごく失望したよ。スタートは良かった。おそらく僕のキャリアのなかでもベストに入るスタートをきめることができた。でもその直後小さなトラブルが発生してしまったんだ」

「マシンはオーバーステア気味でドライビングが困難だった。そうこうしているうちにギアボックスでも問題が出て、ステアリングを交換せざるを得なくなった。まだまだやらなければならないことが山積みだ」と、トラブル続出のレースを振り返った。

ビルヌーブも「フィニッシュできなくって本当にがっかりしたよ。予選がだめだったけど一生懸命ばん回して一時は6位まで順位をあげることができ、やっとポイントがとれると思ったのに。原因がメカニカルトラブルかギアボックスなのかはまだわからない」という。

「今シーズンはほんとうに難しいよ。ポイントのとれないレースばかりだとフラストレーションがたまるよ」とコメント。BARではバルセロナでテストを行い、次のスペインGPで出直しを計る予定。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品