AMG初のディーゼル、デビュー準備整う!! | レスポンス(Response.jp)

AMG初のディーゼル、デビュー準備整う!!

自動車 ニューモデル 新型車

メルセデスベンツAMG部門は、目下『Cクラス・スポーツクーペ』のディーゼル仕様の仕上げの真っ最中だ。このハイスピードカーは、スポーツカー・ラインナップのトップに座るべく、来年早々にもリリースされる予定である。

ヨーロッパで急速に人気を増してきているディーゼルクラスへのAMG初のエントリーを飾るこのAMG『C27スポーツクーペ』は、AMGが今後力を注ぐであろうディーゼル・ラインナップの第一号となるわけだ。メルセデスベンツ製2.7リットル5気筒エンジンは、コモンレール・インジェクションの噴射圧力が高められ、ターボチャージャーも大型化され、排気システムも改良されている。

量産型Cクラス・スポーツクーペの170PS、370Nmに(37.7kgm)、30PS、50Nm(5.1kgm)をプラスするという。これで0-60mph(約96km/h)加速が7秒台前半で、軽々と『C320』を上回る。またトップスピードは自主規制の250km/hに抑えられている。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品