GMが社員にオンライン大学を推進 | レスポンス(Response.jp)

GMが社員にオンライン大学を推進

自動車 テクノロジー ネット

GMはインターネットを使った教育サービスの大手、UNextと提携し、自社の社員にインターネットを通じた学習で修士号を取れるシステムを確立する、と発表した。アメリカでこのところ脚光を浴びているインターネットによる学位取得だが、自動車メーカーが全面的にこのシステムを導入するのは初めて。

GMではまずマネージメント・クラスの社員に対して、オンライン・プログラムで修士号を取ることを勧めていくが、最終的には一般社員が大学の学士号をとったり、専門のエンジニアリングの学位をとったり、ということも可能な社内教育プログラムを作り上げたい意向だという。

現在までの、社員を会社負担で一時大学に通わせる、というプログラムと比べるとGMは年間に400万ドルの経費カットとなり、このオンラインプログラムへの期待は高そうだ。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品