車両盗難をハイテクで防げ〜盗難車探索サービスに参入相次ぐ | レスポンス(Response.jp)

車両盗難をハイテクで防げ〜盗難車探索サービスに参入相次ぐ

自動車 社会 社会

車両盗難をハイテクで防げ〜盗難車探索サービスに参入相次ぐ
  • 車両盗難をハイテクで防げ〜盗難車探索サービスに参入相次ぐ
4月から盗難車検索サービスを始めるセコムに続き、綜合警備保障も6月から同サービスに参入することが明らかになった。両社ともGPSと携帯電話からの基地局電波を組み合わせて行方不明車を検索し、利用者の要望に応じ別料金で現場へ警備員を派遣する。

料金はセコムが加入料1万円(うち端末代5000円)で、月額900円。綜合警備は加入料5000円(端末代未定)、月額2000円程度を見込んでいる。今後は盗難保険と検索サービスを組み合わせる自己防衛術がトレンドになりそうだ。
《編集部》

関連ニュース

おすすめの商品