口は災いのもと---バリケロがクビ? | レスポンス(Response.jp)

口は災いのもと---バリケロがクビ?

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

マレーシアGPでチームメイトのミハエル・シューマッハにオーバーテイクされたことを不服に思っている、と公言したルーベンス・バリケロに新たなトラブルが持ち上がった。イギリスの新聞がフェラーリのスタッフに行ったインタビューで、あるスタッフが仲間を批判するならチームを去るべきだと発言したのだ。

そのスタッフの名前などは明かされていないが、その人物は「彼がわがままを言い出すのはこれが最初じゃない。シーズンが終了したらバリケロを追い出すべきというのがフェラーリにいる多くの人間の正直な気持ちだ」と暴露。

またテクニカルディレクターのロス・ブラウンも「ルーベンスは自分の口に気をつけたほうがいい。ミハエルもチームに厳しいこともあるが、ちゃんとオフレコのときだけにしている」と厳しいコメントを残している。どうやらバリケロはそろそろ口を閉じたほうがいいようだ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品