【株価】ホンダの排ガス浄化システムの「威力」 | レスポンス(Response.jp)

【株価】ホンダの排ガス浄化システムの「威力」

自動車 ビジネス 株価

全体相場が大幅続伸し、自動車株も全面高。ホンダが、前週末比260円高の5350円と大幅高。排ガス浄化システム「プロブスカイト三元触媒システム」を、米ベンチャー企業と共同開発したと発表。4月5日発売予定の新型『ステップワゴン』から順次新車への搭載を予定しており、市場では買い材料とされていた。

日産自動車は、一時決算対策の売りにおされたが、引け値は前週末比4円高の850円としっかり。この日はグループ企業の河西工業株の一部売却を発表、リストラ戦略を依然として推し進めている。富士重工業が、前日比32円高の920円と、終値ベースでは昨年5月12日以来の900円台を回復。トヨタ自動車も、同130円高の4650円と続伸した。

マツダは、先週土曜日の地震の影響懸念から一時売られたが、終値は前週末比17円高の333円と上げた。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品