黒煙を出す不正軽油は許さない!! 業者を地方税法違反で摘発 | レスポンス(Response.jp)

黒煙を出す不正軽油は許さない!! 業者を地方税法違反で摘発

エコカー 燃費

東京都主税局は、都内の軽油販売業者が軽油にA重油などを混合させる不正軽油を販売して軽油引取税を逃れたとしてこの業者を地方税法違反で摘発した。容疑が固まり次第、東京地検に告発する。同時に、不正軽油を密造していた事業所などの強制調査にも着手した。

摘発を受けたのは軽油販売会社エビノ商会で、軽油にA重油や灯油を混合させて販売、2年間で2億円の軽油引取税を脱税していた疑い。灯油やA重油には税金が課せられないため、混合することで軽油の市価より1リットル当たり10〜20円安くなる。不正軽油は脱税だけでなく、これを使用したディーゼル車からは、通常よりも黒煙などの有害物質が多く排出されるため、都では取締まりに力を入れてきた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品