最新クラッシュテスト---注目は『シビック』と『セルシオ』 | レスポンス(Response.jp)

最新クラッシュテスト---注目は『シビック』と『セルシオ』

エコカー 燃費

最新クラッシュテスト---注目は『シビック』と『セルシオ』
  • 最新クラッシュテスト---注目は『シビック』と『セルシオ』
  • 最新クラッシュテスト---注目は『シビック』と『セルシオ』
アメリカで、ハイウェイの安全のための保険機構(IIHS)が毎年調査を行っているクラッシュテストの結果が公表された。これによるとホンダ『シビック』セダン、フォード『フォーカス』、レクサス『LS430』(日本名トヨタ『セルシオ』)、メルセデスベンツ『Cクラス』、同『Eクラス』がそれぞれすべての項目で優良と判断された。

しかしダッジ『ストラタス』、クライスラー『シーブリング』セダン、同『LHS』、同『300M』はそれぞれ乗員の足の負傷に関して合格点には至っていない。乗員の安全とは別にバンパーの損傷具合などについても調査が行われたが、この結果ではフォーカス、ストラタス、シーブリング、300M、LHS、LS430、Cクラス、Eクラスがぎりぎり、あるいはそれ以下の評価だった。ウエブサイトで詳しい内容が公表されている。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品