今どきトラックに頼りっぱなし? 川を使ったモーダルシフトはどう? | レスポンス(Response.jp)

今どきトラックに頼りっぱなし? 川を使ったモーダルシフトはどう?

自動車 社会 社会

今どきトラックに頼りっぱなし? 川を使ったモーダルシフトはどう?
  • 今どきトラックに頼りっぱなし? 川を使ったモーダルシフトはどう?
東京都の北区のキリンビール跡地に建設が予定されている新聞印刷工場で、トラックを使った輸送に反対する住民グループが、輸送に船便を使うというちょっと変わったモーダルシフトの実験を行った。

この工場は東京都北区堀船のキリンビール跡地に建設が予定されている。新聞社はここで印刷したものをトラックで輸送する予定だが、近くに住む住民の一部が「新聞輸送は夜間から深夜に掛けての時間帯に行われるため、騒音問題に直結する」として異議を唱えていた。建設が予定されている土地は隅田川に面しており「川を利用した船便輸送なら、騒音問題も極小で済むし、トラックよりは大量に運べるのではないか?」と主張、事業者に対して実験を申し入れていたが却下されたため、独自に実験を行うことになった。

実験は15日に行われ、北区船堀から現在の物流拠点のある品川埠頭までの間で行われたが、結果はトラック1時間20分、船が1時間5分だったという。
《石田真一》

関連ニュース

おすすめの商品