「何とかしてくれ〜!!」バス業界がディーゼル規制で悲鳴 | レスポンス(Response.jp)

「何とかしてくれ〜!!」バス業界がディーゼル規制で悲鳴

エコカー 燃費

日本バス協会は、自動車NOx法が国会に提出されたことから、メーカー団体の日本自動車工業会、石油元売り団体の石油連盟、日本ガス協会に対して要望書を提出した。

提出された要望書によると、石油連盟に対して低硫黄軽油を早期に供給するとともに、全国的な供給体制の構築、価格の上昇の抑制を求めた。自工会には、新長期排ガス規制適合車の生産を早めて、価格も据え置くよう要望、ハイブリッドバスやCNG(圧縮天然ガス)バスの価格を引き下げるよう求めた。また、日本ガス協会には、CNGの充填施設を整備するとともに、CNG自体の価格を引き下げるよう要望している。

強まるディーゼル規制にバス業界は悲鳴をあげており、関連する業界に要望を乱発している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品