トヨタ、359億円であいおい損害保険の経営権を取得へ | レスポンス(Response.jp)

トヨタ、359億円であいおい損害保険の経営権を取得へ

自動車 ビジネス 企業動向

トヨタ自動車は、千代田火災海上保険の株式2000万株と、大東京火災の株式7842万2000株を取得した。取得価格は359億円。

千代田火災はトヨタのグループ会社だが、4月1日に大東京火災と合併し、新たに『あいおい損害保険』となる。トヨタは株式の取得で合併新会社の発行済み株式の33.4%を保有することになり、拒否権を行使できる事実上の親会社に収まる。あいおいの経営権を取得することで、千代田と同様に、保険商品と自動車販売を連携させた販売攻勢をかける構え。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品