【株価】プジョー・シトロエンとの提携観測で、トヨタはどう評価されたか | レスポンス(Response.jp)

【株価】プジョー・シトロエンとの提携観測で、トヨタはどう評価されたか

自動車 ビジネス 株価

全体相場は続伸し、自動車株もほぼ全面高となった。トヨタ自動車が、前日比30円高の4180円と続伸。この日の朝刊で、「プジョー・シトロエンと排気量800ccクラスの小型車の開発・生産で提携交渉入り」と報じられたことが材料視された。トヨタサイドは提携話について明言していないが、実現すれば同社の国際競争力が一段とアップすることになる。

日産自動車は、前日比変らずの800円。上値の売り物も厚いが、業績の改善期待を背景に、外資系証券を中心とした買いが持続している。ホンダ、スズキも続伸し、マツダも堅調日産ディーゼル工業も堅調。一方富士重工業は、前日比23円安の868円と反落。収益拡大期待から前日急伸したが、利益確定の売りに押された。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品