日本の技術力の衰退か? 2000年度のリコールは過去最多!! | レスポンス(Response.jp)

日本の技術力の衰退か? 2000年度のリコールは過去最多!!

自動車 社会 社会

日本の技術力の衰退か? 2000年度のリコールは過去最多!!
  • 日本の技術力の衰退か? 2000年度のリコールは過去最多!!
今年度に国土交通省に届け出られたリコール件数の総数が166件となり、過去最高の記録を更新したことが明らかになった。国産車がリコールの届け出を積極化しているのに加え、三菱自動車工業の大量のリコールの放置が今夏に発覚し、累積していたリコールが一斉に届け出られたのが主な原因だ。

リコールがこれまで過去最高だったのは、リコール制度が始まった1969年の165件。これは、制度開始に伴ってそれ以前に自主回収していた件数が一気に届け出られたためだ。今年度は15日に届け出があった日本GMとコマツによる2件が追加されたため、トータル166件となった。
《レスポンス編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品