【ジュネーブ・ショー2001続報】『ベルサティス』はルノー最後の高級車、の覚悟 | レスポンス(Response.jp)

【ジュネーブ・ショー2001続報】『ベルサティス』はルノー最後の高級車、の覚悟

自動車 ニューモデル モーターショー

ルノーは来年発売予定の『ベルサティス』が失敗に終わるようなことがあれば、高級車市場から撤退することを明らかにした。メーカーでは市場セグメントの中で3%を確保したいと思っているが、伝統的な3ボックス・エグゼクティブカーのユーザーが、アップライトに座るミニバンスタイルにどう反応するか、不安は大きい。

ルノーでは、アウディ『A6』をベルサティスの製品品質のベンチマークとし、価格や装備はライバルより優位に設定するとしている。

たとえばイギリス市場で高級車セグメントは年間5万7000台規模だが、ルノーはここで3000台のベルサティスを販売するつもりだ。しかし超保守的な『サフラン』ですら1500台しか売れなかったのだから、ヘンテコなベルサティスが何台売れるのか、と冷ややかに見る向きもある。

「ルノーは失敗を認めない」と強気なのは同社デザインのボス、パトリック・ルケマンだ。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品