【改善対策】ベンツ『Eクラス』、エアバッグが“いつでも”開く | レスポンス(Response.jp)

【改善対策】ベンツ『Eクラス』、エアバッグが“いつでも”開く

自動車 社会 行政

【改善対策】ベンツ『Eクラス』、エアバッグが“いつでも”開く
  • 【改善対策】ベンツ『Eクラス』、エアバッグが“いつでも”開く
  • 【改善対策】ベンツ『Eクラス』、エアバッグが“いつでも”開く
ダイムラー・クライスラー日本は、メルセデスベンツの『E230』、『E320』、『E400』、『E230ステーションワゴン』、『E320ステーションワゴン』、『AMGE50』、『AMG E60』のサイドエアバッグに不具合があったとして改善対策を届け出た。対象となるのは1996年12月13日から1997年7月28日までに輸入した6856台。

対象のクルマでは運転席及び助手席のサイドエアバッグ装置に不適切なものがあるため、衝撃がかかっていないにもかかわらず、当該サイドエアバッグが誤展開するおそれがある。

不具合件数は25件で、発見は国内市場からの報告による。
《レスポンス編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品