【ホンダF1ストーキング】ショック!! 痛みも感じられないビルヌーブ | レスポンス(Response.jp)

【ホンダF1ストーキング】ショック!! 痛みも感じられないビルヌーブ

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

オーストラリアGPで、BARホンダのジャック・ビルヌーブとウィリアムズのラルフ・シューマッハが衝突、マーシャルの一人が巻き添えで死亡する事故が発生した。FIAとオーストラリア・モータースポーツ協会が事故の原因について調査を開始したなか、BARホンダ代表のクレイグ・ポラックは次のように声明を発表した。

「事故の結果一人のマーシャルの方が亡くなられ、11人もの観客が怪我をされたことを聞いて非常に遺憾に思います。ジャックになりかわり、BARホンダチームと私から家族の方々へ深い御悔やみを申し上げます。真相究明のための調査には全面協力するつもりです。亡くなられたマーシャルのかたの御冥福をお祈りします」

なかでもビルヌーブは、事故直後はショックで痛みすら感じないほどだったが、のちに背中の痛みを訴え、病院で検査を受けたという。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品