【AOUショー@幕張メッセ・レポート】カースタントマンになってストレス発散するゲーム | レスポンス(Response.jp)

【AOUショー@幕張メッセ・レポート】カースタントマンになってストレス発散するゲーム

モータースポーツ/エンタメ ゲーム

タイトーの『スタントタイフーン』はカースタントのドライバーとなって監督の指示通りにコースを周回、ジャンプ等のアクションポイントをクリアーしながら撮影を行うゲームだ。

一般車とのすれ違いや路上にあるドラム缶・植木などをつぶし、ポイントを稼いでゴール地点に向かう。マシンは初級向け、中級車向け、上級者向けの3種類。

初級向けのクルマは4WDタイプで『スバルレガシーB4』のパトカータイプ。非常に運転し易いクルマだ。中級車はFFタイプで、映画タクシー2に出演した『プジョー406』タイプ。上級者は『ダッジバイパー』タイプで大排気量大馬力のFRタイプとなっている。

ストレス発散にはもってこいのこのゲーム。製品版は3月頃に稼働予定。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品