シュー、「心配することは何もない」 | レスポンス(Response.jp)

シュー、「心配することは何もない」

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

先週ムジェッロとフィオラノにて最後のシーズンオフテストを行ったフェラーリ。ニューマシンF2001で4000キロ以上のテストを行ったミハエル・シューマッハは次のように自信を語った。

「フィーリングはおおむねいい感じ。マシンは最初からいいスピードを見せてくれている。テクニカルプロブレムはいくつかあるけど、メルボルンではそう問題ないはず。だから心配することは何もないよ」

フェラーリはすでに3台のマシンをオーストラリアに向けて送りだしており、チームのスタッフも続々とオーストラリア入りする。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品