【キャンピング&RVショー】迫力満点!! あのクローラー車がまた登場 | レスポンス(Response.jp)

【キャンピング&RVショー】迫力満点!! あのクローラー車がまた登場

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

昨年の東京モーターショーのダイハツブースで異彩を放っていたクルマを皆さんご記憶だろうか?『ハイゼット操舵クローラー』と呼ばれるそのクルマは、タイヤの代わりに無限軌道(いわゆるキャタピラ)を付けたものだ。あれが今回の「インターナショナルキャンピング&RVショー2001」に一回り大きくなって帰ってきた。

トヨタブースに展示されている『プラドクローラー』がそれ。トヨタ『ランドクルーザープラド』をベースに、トピー工業製のクローラーを装着している。ただし、クルマそのものが大きいので、こちらに装着されるクローラーも『ハイゼット』用よりも巨大ですごい迫力。本当にどこまでも、どんな悪路でも走っていけそうだ。

こちらは特装車の扱いだが、すでに572万円という価格がついて市販もされている。市販もされているということは「試乗車もあるんですか?」と聞きたくなる。そんな記者の質問に、トヨタ特装部門の城山氏は「実車はこれ1台なのですが、一般試乗会もやっています」と意外な回答。

さすがに東京での試乗は無理だが、今週末には雪がどーんと積もった岐阜トヨタの高山営業所に持っていって、試乗会を行うそうだ。そのため東京での展示は今日限りだった。どうしても見たいという方は高山に行ってみてはどうだろうか?
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品