トヨタ、メーカー設定ETC車載器でいちばん乗り | レスポンス(Response.jp)

トヨタ、メーカー設定ETC車載器でいちばん乗り

自動車 テクノロジー ITS

トヨタ自動車は16日、ETC(有料道路自動料金収受システム)車載器の予約販売受付を開始したと発表した。3月末のETCのサービス開始に向けて車載器の予約受け付けを始めるのはトヨタが初めて。

予約受け付けを開始した車載器は2種類で、ルームミラー上部のオーバーヘッドコンソールに埋め込むビルトインタイプと、ダッシュボードなどに据えつける汎用タイプ。ビルトインタイプは『セルシオ』『ランドクルーザー』など一部車種用となっている。

価格はビルトインタイプが4万2000円、汎用タイプが2万9500円。トヨタ販売店や部品共販店では、車載器の販売・取り付けとともに、実際にETCを利用するために必要なETC用クレジットカードの申し込み、車載器への車両情報書き込み作業も行う。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品