【ジュネーブ・ショー2001出品車】とりあえず第一報---フィアット『スティーロ』 | レスポンス(Response.jp)

【ジュネーブ・ショー2001出品車】とりあえず第一報---フィアット『スティーロ』

自動車 ニューモデル モーターショー

フィアットはジュネーブでミディアム・コンパクトクラスのハッチバック、『スティーロ』を発表する。ヨーロッパの同クラスの市場規模は大きく、それだけ競争も厳しいが、フィアットでは、スティーロは競合車を一挙に一世代前のものにすると自負している。

スティーロはブラーボ/ブラーバの後継車。2車を統合してひとつの車名になるが、ブラーボはスティーロ3ドア、ブラーバはスティーロ5ドアに相当する。ブラーバはノッチ付きハッチバックから2ボックスハッチバックになるわけだ。そして3ドアと5ドアではドアの枚数以上にスタイリングが差異化されている。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品