疑惑のシューマッハが「バーニー賞」を受賞 | レスポンス(Response.jp)

疑惑のシューマッハが「バーニー賞」を受賞

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

火曜日夜ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールでF1メディカルドクター、シド・ワトキンス博士の主催するチャリティ・パーティが開催された。現役ドライバーはエディ・アーバインのみだったが、デイモン・ヒル、ジャッキー・スチュワート、ジョディ・シェクターといったワールドチャンピオンらが出席した。

アカデミー賞のオスカー像を真似て、バーニー・エクレストンをイメージして製作されたバーニー像が授与される「バーニー賞」はミハエル・シューマッハとジェンソン・バトンが受賞した。

そのシューマッハは、彼のそっくりさんの事務所で発生した当難事件に関与しているのではとの疑いも浮上中。シューマッハ本人は全面否定しているものの、契約書などの書類が盗まれていることからシューマッハの弁護士に疑いがかけられているとのこと。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品