待ち合わせ名所にIT導入へ、日産銀座ギャラリーを化粧直し | レスポンス(Response.jp)

待ち合わせ名所にIT導入へ、日産銀座ギャラリーを化粧直し

自動車 ビジネス 企業動向

日産自動車は14日、銀座の日産銀座ギャラリーと東銀座の本社ギャラリーを、そろって全面改装すると発表した。インターネットなどのIT(情報技術)を使い、新型車や企業活動など最新情報の発信基地にするという。

日産は、再生のシンボルとして新たな統一ブランドの確立をめざしており、両ギャラリーの改装はその一貫としての取り組みという。特に銀座ギャラリーは「24時間テレビ」の会場となるなど知名度も高く、待ち合わせ場所としても有名。今回、外観のデザインもリニューアルし、新たな銀座のランドマークにするという。改装工事は6月中旬まで。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品