【株価】日産、700円割れも市場の注目度は高い | レスポンス(Response.jp)

【株価】日産、700円割れも市場の注目度は高い

自動車 ビジネス 株価

全体相場は4日続落となったが、自動車株は高安まちまち。日産自動車は、前日比10円安の695円と6営業日ぶりに700円を割り込んだ。出来高は市場第3位と依然活況だが、相場全体の軟調ムードに引きずられた格好だ。もっとも、この日は一時686円の安値を付けた後戻す動きとなっており、同社株に対する市場の注目度は高い。

“インサイダー疑惑”で下げたトヨタ自動車は、前日比20円高の3850円と小反発。上値も重いが、下値圏では押し目買いが入っている。三菱自動車、富士重工業、いすゞ自動車が反発し、ホンダも前日比50円高の4570円としっかり。半面、スズキ、日野自動車工業が軟調だった。
《山口邦夫》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品