フェラーリ早くも快進撃!! こんどはバリケロがレコード | レスポンス(Response.jp)

フェラーリ早くも快進撃!! こんどはバリケロがレコード

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

3日、バルセロナ合同F1テストは、フェラーリのルーベンス・バリケロがサーキットレコードとなるトップタイムを樹立した。1月30日にプロストのジャン・アレジが樹立したレコードを約0.4秒上回る好タイムをたたき出した。

ミハエル・シューマッハがフィオラノでニューマシンF2001の熟成を行う一方(こちらもフィオラノのコースレコードを樹立)、バリケロはスペインでF1-2000の開発モデルに乗ってテストを続けている。

2位に入ったのはザウバーのニック・ハイドフェルト。3位にはアロウズ入りしたばかりのエンリケ・ベルノルディが入った。

順位ドライバー
/チーム
タイヤ
※1
タイム
※2
周回
1バリケロ
/フェラーリ
B1'18''60558
2ハイドフェルト
/ザウバー
B1'19''15698
3ベルノルディ
/アロウズ
B1'19''56969
4フレンツェン
/ジョーダン
・ホンダ
B1'20''09831
5パニス
/BARホンダ
B1'20''97467
6ライコネン
/ザウバー
B1'21''13415
7バトン
/ベネトン
M1'21''80853
8マニング
/BARホンダ
B1'22''10866
9フィジケラ
/ベネトン
M1'22''55127

※1:B=ブリヂストン、M=ミシュラン
※2:合同テストのため、オフィシャルタイムは発表されず、タイムはあくまでも参考。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品